【DQMSL】今流行のPTまとめてみたよー!Ver8月14日

一昔前は、ブレスだけやら、呪文速攻やらが明らかに最強のPTだったんですが、最近はいろいろと細分化してきました。

今回はそんな流行のPTをまとめてみます!

バフPT
数あるPTの中で最も安く揃えやすいPT.ピオリムやフバーハ、マホカンタ、マジックバリアなど補助呪文で固め、準備を整えてから一気に畳み掛ける。

バフがそろうと強いが、相手が強いと、揃える前に倒される。また、性質上準備させない状態異常PTにも弱い。

構成モンスター例
Sキラーマシン
ごくらくちょう
スライムマデュラ
などを中心に何でもOK

天敵モンスター
バラモスブロス

状態異常PT

今大流行中のPT。はげしいおたけびやピンクタイフーン、ネクロコンドの波動と言ったとくぎで相手の動きを封じ、相手を思った通りに動かさせません、はげしいおたけびは誰にでも通ることから、どんな相手にも勝てるポテンシャルがあるが、逆を言えば運が悪いとどんな相手にも負ける。問題は、構成の軸となるモンスターの入手難度が高いことである。

構成モンスター例

ドラゴンガイア
ブルファング
バラモスブロス
クシャラミ
など

斬撃PT
斬撃主体のPT。スクルトが弱体化し、竜眼が出てきたため、強力になった。構成上速度が早く、対策をとることも難しい。そうしたことから非常に強力であるが、構成モンスターが限られており、そろうかそろわないかで全然強さが異なる。

構成モンスター例

Sキラーマシン
ハヌマーン
ブラッドナイト など

力押しPT
単純に力押しのPT.何も考えずに力で攻めるが、これをするには本当にモンスターが強くなければならない。魔王の☆4やその他☆4+4などは珍しくない。がそもそもこれで回せる人は雲の上なので、管理人もよくわからない。

構成モンスター例
竜王
バラモスブロス
シドー
ハヌマーン
キングヒドラ
など

復活PT
復活主体のPT。復活モンスターを2匹で構成する。復活モンスター以外の3匹の火力にすべてがかかっており、相手が復活モンスターを倒している間に他の3匹で相手を削りきる。そのため、見かけ以上に金がかかるPTである。

構成モンスター例
デスプリースト
あくましんかん
スライムマデュラ(ザオリク)など

呪文PT
人昔まえの全盛PT。ドルクマやギガデイン、ヒャダルコ、ベギラマなどで攻める。火力は今でも強いのだが、呪文に傾斜しすぎたPTは、竜眼一つで何もできなくなるため、現在はあまりみることがない。

構成モンスター例
竜王
デスプリースト
ごくらくちょう

など。

まだまだいろいろあると思うのですが、ささっとおもいついたのはこんなかんじですかね!!

空前絶後のヒット作ポケモンGOを全速力で攻略中