DQMSLになり強化されたモンスター弱体化されたモンスターまとめ!

わたぼう

みなさんこんにちは!

DQMSLは元祖ドラクエモンスターズの名前を冠する通り、ドラクエモンスターズの外伝作品であります。

そんな外伝作品ではありますが、別ゲームということで同じゲームでも随分と戦闘力が異なります。
そこで今回は、元祖ドラクエモンスターズからDQMSLへ移り変わり、モンスター達の扱いはどうなったのか、まとめてみました!!!

全部やると数が多くて収拾がつかないので、とりあえず、元祖テリーのワンダーランド(テリワン)とDQMSLを比較してみます!!!

ゴールデンスライム
ゴールデンスライム
テリワンでは非常に尖った性能であり、最強モンスターの1匹であった。スライム系最強。DQMSLでも同様尖った性能を持っている。しかしながら、トップメタモンスターになったことは一度もなく、準メタどまりのモンスターにとどまっている。なお、ラスボス、モンスター爺さんの使用するモンスターの1匹出会った。強による復権に期待したい1匹ではあるのだが・・・。

しんりゅう

blog103
テリワンではラスボスの中のラスボス、ドラゴン系最強。モンスター爺さんの繰り出すモンスターということで非常に印象深いモンスターであった。そもそも、DQ3では天下の隠しダンジョンのボスである。そんな圧倒的なはずのモンスターが、DQMSLでは、これまた強力ではあるのだが、トップメタに入ったことは一度もなく、準メタどまりのモンスターとなっている。

にじくじゃく

16-00_20141014015744a2b

テリワンでは最も早い段階でマダンテを覚えるモンスターとして重宝した。鳥系最強。DQMSLでは、最初、おなじくドラゴン系最強であった神竜にお株を奪われる性能であったが、新生に伴い、特徴あるモンスターとなった。プチマダンテを覚えるのはさすがわかってる運営といったところであるのだが・・・。

ローズバトラー

roseb1
自然系最強。テリワンではラスボス、モンスター爺さんの繰り出すモンスターの1匹であり印象深い人も多いだろう。DQMSLでは、最初期から存在するモンスターとして、活躍しているが、そもそもSSランクはヘルバオムという別モンスターである。いきなりバイキルトが強かった時代一時期大活躍することはできたが・・・。

わたぼう

P1000056-2
自然系、真の最強。入手経路が特別であり、1匹しか仲間にならない非常に貴重なモンスであり、これまた、ダークドレアムを手にするための唯一のモンスターだったのを覚えている人も多いだろう。DQMSLでは、ストーリー初期から存在し、第二世界の最後に仲間になるが、高性能ながら星をつけることができないモンスターとして希少性を保っている。これから星付けできるようになるのか、新生できるようになるのか目が離せないモンスターである。

さそりアーマー

9ec0cf7b-s
虫系最強。テリワンでは特に目立った活躍はなかったが、DQMSLでは最初期から存在するモンスターの1匹となっている。転生後のメタルスコーピオンも根本的に不遇で、すぐに他の強いモンスターに追い抜かされたり散々である。オーシャンボーンの常においかぜの前には、フバーハなんて・・・。

デュラン

41+n+AzwgxL
悪魔系最強。ダークドレアムと同じ姿をしたモンスターではあるのだが、、、DQMSLではそもそもまだ登場していない唯一の元祖モンスターだったりする。テリーとの関係も深いのだ。同じ姿のダークドレアムが課金モンスなので、デュランは討伐モンスターになる可能性も高いが、エビルプリーストのようなデスピサロの色違いが課金産になった例もあるので油断はできない。本編第三世界で登場するのか、外伝討伐で登場するのか、どちらになるのかも興味深い。

まおうのつかい

url-2
魔王への登竜門。???系モンスター最初の、りゅうおうを作るために必要なモンスター。まさにまおうのつかいである。DQMSLではヘルクラッシャーとなりゾンビ系を引き連れて大暴れしていた。

ゴールデンゴーレム

5062707i
物質系最強。であるのだが、ゴールデンスライムの素材として使用される運命というモンスターであった。DQMSLではセルゲイナスへと転生、新生し、ぼちぼちの強さのモンスターとして降臨している。




コメント

  • 1: さすらうスーパーライター 2018/10/06 20:13:47 ID:a702cef24 返信

    ひどい記事やな

  • 2: さすらうスーパーライター 2018/10/06 23:12:35 ID:203f1390a 返信

    テリワンよりイルルカだろ