【DQMSL】超マスターエッグ「ザオリク」つけるべきモンスターまとめ!バージョン2018年2月!!

レティス

ザオリクをつけるべきモンスター2017年最終版です!!

ポイントは6つ。

ポイント1 MPが多い or 回復のコツ
ザオリクは+3まで上げたとしても消費MPが100を越えるため、最大MPは非常に重要です。星無しの段階で、少なくとも350、最低でも300はないとお話にならないでしょう。

ポイント2 強い
当然ですが、弱いモンスターにザオリクをつけて弱点を補強するなんていう使い方はありません。超貴重なザオリクはザオリクがなかったとしても第一線級のモンスターにつけましょう。

ポイント3 長期間戦い続けられるモンスター

超貴重なザオリクエッグ。できれば長いこと使いたいです。とは言っても現状、どのモンスターもわりと長期間持つようになってきたのでなかなか判別は難しいでしょう。魔王は基本能力が高いので安定して使用することができます。

ポイント4 特技枠にゆとりがある
当然と言えば当然ですが、強力な基本特技を4つ持つようなモンスターにザオリクを覚えさせるのは不向きです。2枠が理想ですが、最低でも1枠は特技枠にゆとりが欲しいです。

ポイント5 闘技場向け

エビルトレントなど、ザオリクモンスターも随分増えました。わざわざ好きなモンスターにつけれる選択権である以上、モンスター制限のゆるい討伐向けモンスターではなく、取捨選択の厳しい闘技場向けモンスターにつけるべきでしょう。

ポイント6 ベホマラーなど別の回復呪文を覚えている

別の回復特技を覚えている場合、いのちだいじにに設定することで状況に応じて良いほうを使ってくれるためポイントが高いです。

ポイント7 すばやさが遅い

復活させた後、すぐに敵範囲攻撃に巻き込まれ、すぐにやられてしまっては目も当てられません。ザオリクはすばやさの遅いモンスターのほうが向いていると言えるでしょう。

ポイント8 ランクSS
基本能力が高いSSモンスターのほうが他のランクに比べ安定しやすい。Sでも強いモンスターもいるが、流行り廃りが激しいため、大会などよほど勝ちたい時を除けば使用しないほうが良いだろう。

よく卵の記事はネガティブな書き方が多いという指摘があるのですが、貴重な卵を迷っている段階で無理に決断するぐらいなら使わないほうがいいので、基本減点法です。

レティス

古くには大会チャンピオンが使用していたことで話題になった。レティスザオリク。今は、回復のコツ、癒しの雨、があり、相性が良い。

シドー

MPが416と非常に高く、特技枠も2あるが、基本的には破壊神の叫びを使っていきたいモンスター。ハーゴンと共有できるのはポイントが高い。

ハーゴン

邪神への祈りにより、HP、MPを自動回復することができるため、あとはザオリクで復活さえ備えてしまえば完璧である。回復特化魔王として使いたいならありだが、おそらく使用者が続出するはずなので、報告を待つのが良いだろう。

大魔王ミルドラース

MPが420とMPが非常に高く、マホカンタの守りがあるため先に倒しづらい。そして、戦闘力も大幅に強化された。そのためザオリクは有効である。問題があるとすればザオリクモンスターとしてはちょっと速度が早いということか。すばやさ386だと、ザオリク復活後に復活モンスターが蜂の巣にされる危険がある。

大魔王デスタムーア

封印の霧からの邪悪な祈り、ダブルマダンテ、ザオリクと何ができるかわからない、わくわくできる構成のモンスターにすることができる。回復特化モンスターとして使うこともできるが、今同じことをするならハーゴンの方が優秀なのが問題。

オムドレクス

意外と人気のチョイス。リバース後復活させるモンスターとしては最適。

かみさま

ザオリーマの使用後のために。ベホマラーもあるので、いのちだいじにで両方カバーできるようになるのは強いが、果たしてつける勇気があるかどうか。

レティスにつけたいなー・・・。