【DQMSL】マホターンモンス総まとめ!白い霧はこれで攻略せよ!!

フロストナーガ

今白い霧でマホターンが大活躍中なのでまとめてみましょう。

竜眼は体技なので、マホターンのみの紹介!!

圧倒的なマホターンで、ゾーマの進撃を食い止めましょう〜!!!

クローハンズ

量産型マホターン。Bスタートモンスターで入手がしやすく、ドラゴン系リーダーとしても重宝される。すばやさは380代だが、素早さ+18%リーダーを投入してドラゴンPTを組む場合は許容範囲内。

まおうのかげ

鉄板マホターン。素早さ+10%リーダーであり、素早さも406あるため、申し分ない。呪文モンスター全てのプレッシャーをかけることができる。肝心のゾーマは411と若干早いが、新生転生ボーナスを加味して411なので、星4+4の場合、1の差しかない。つまり五分五分で反射することができる。

プレシアンナ

一時期全盛を極めたマホターン。素早さは390と遅いのが難点。魔獣PTを組めば流石にゾーマの素早さを超えるが、その場合、魔獣はヒャドに弱いため絶対零度で霜焼けにされてしまう。

デビルパピヨン

ダブル反射モンス。呪文反射のマホターンだけでなくブレス反射のぎゃくふうも備えているため、反射モンスターとして非常に優秀である。が、白い霧環境ではぎゃくふうは使用不能である。特技を使用しなくとも、対戦相手はデビルパピヨンがいるだけで、呪文やブレスの大技の使用をためらうのである。素早さも407と非常に高く、Bスタートモンスターで入手もしやすいのもポイントが高い。うまく相手の行動を読むことができれば、無課金プレイヤーが廃課金プレイヤーを相手にしても勝つことの出来る可能性を秘めたロマンあるモンスターでもあるので、モンスター資産が足りないと思ったら是非とも使っていきたいモンスターである。

が、しかし、上級者であれば、デビルパピヨンがいた時点でガンガンいこうぜを使ってくるため、マホターンやぎゃくふうをいとも簡単にかいくぐってしまう。デビルパピヨンはそれ以外に仕事がないので、反射が決まらないとお荷物になってしまうのがきついのだ。

ウルトラキメイラ

こっそり追加されたAスタートマホターンモンス。すばやさは373と意外と高いので、ウェイト制の戦いでは十分実践に耐えれるレベルである。が、ゾーマを止めることはできないので使用するならウェイト80以下の戦いになるだろう。

キングモーモン

割と新しい部類のマホターンだが、素早さが389とゾーマより低い。従って、使用する場合は悪魔PTに投入することになる。

悪魔PTを組んだ場合、デインに弱かったり麻痺に弱かったり弱点が多いので、なかなか難しい編成になるだろう。イオマータやマヒャドは強力なのだが、、、。

真夏のクシャラミ

ダブル反射モンスターその2。Sスタートの反射特化モンスターだけあり、すばやさが421とダントツで高い。真夏のクシャラミを前にして先手を取ることは諦めた方が良いだろう。とはいうもの、そもそもSスタートの上、期間限定モンスターのため、稀少度が高く使っている人はほとんどいない。というか見たことがない。

どくやずきん

まおうのかげに続く、素早さアップ+10%アップリーダーマホターン。くじけぬ心特攻を保つため、くじけぬ対策となる。素早さもまおうのかげとほとんど同じ。

フロストナーガ

こうどうはやいを持つマホターン。発動した場合、確実にマホターンをゾーマより先に唱えることができるため、安定して マホターンを使用することができる。行動早いが発動しない場合でも、素早さは408と比較的早い。ただし、Aスタートモンスターのため、星4+4+4を作れないため、最終的なすばやさは同じぐらいのすばやさのモンスターに負ける。

ということでマホターンモンスターでした!

ということで多種多様のマホターンたちでした!