【DQMSL】ウェイト減少アプデにより壊れたオーバースペックモンスター総まとめ!

ブレイクセレクション

昨今、魔王強化アプデと同時に、SランクSSランクモンスターのウェイトが減少しました。一律に下げられてしまったということで、本来下げるべきではない強力なモンスターのウェイトが下がってしまい、大変な様相を見せています。

特に、ウェイト80では、その影響が非常に大きくでています。

今回はそんな、ウェイト下げによってさらにぶっ壊れてしまった、本来ウェイトを下げてはいけなかったオーバースペックなモンスターたちをまとめてみました。

凶神竜

凶神竜

アギロゴス並みの戦闘力でウェイト25。どう考えてもオーバースペック。さすがは最近追加されただけのことはあるか。

神鳥レティス

レティス

これまた神獣並みの優遇モンスター。最初に登場した時もぶっ壊れてたけど、新生でさらにおかしくなったぶっ壊れモンスター。年末にくると思われるラプソーンイベントに合わせてるんですかね?@@

幻獣バハムート

バハムート

ゾーマみたいな性能でウェイト25。ゾーマに負けているのは素早さぐらい。それ以外の要素は負けていないだけにこれが25というのはずるいとしか。

降臨オメガ

オメガ

これが25とかこれまたおかしい。性能高すぎ、神獣枠でいいでしょ、これ@@

ツイストーチ

ツイストーチ

元々強かったのに、ウェイトダウンでさらに強化された。

ということで、基本的には最近のモンスターが多いということです。

これはすなわち、これから追加されるモンスターたちは、このハイレベルな基準でモンスターが追加されていくとも予想されるので、適度なインフレ率のある、刺激のあるDQMSLを楽しめるということではないでしょうか。


コメント

  • 1: さすらうスーパーライター 2017/12/19 16:38:42 ID:a7110d3bd 返信

    適度なインフレ率のある、刺激のあるDQMSLを楽しめるということではないでしょうか。

    なに言ってんだ?コイツ
    そうやってきたから旧魔王に調整入れたんだろ?
    もしかして初めて気づいたのかな?