【DQMSL】4つ目の斬撃よそくついにきた!つけるべきモンスターまとめ!!

シドー

超強力エッグ、斬撃よそくをつけるべきモンスターをまとめましたよ!

ポイント1 魔王推奨

斬撃よそくは2年半前も一度登場しておりまして、その時に流行ったのが、ドメディ、はめつのししゃ、ゾーマの3択。このうちゾーマ以外は登場初期以外完全に無駄遣いになったように思えます。貴重な卵であるので、環境の変化に強い魔王が安定します。

ポイント2 特技枠にゆとりがある

斬撃よそくを使うには特技枠のゆとりが欠かせません。2015年1月、当時最強であったゾーマにつけた猛者はそれなりの数現れました。その場合の特技構成は、サイコキャノン、やみのはどう、いてつくはどう、斬撃よそくになりました。

当時は、ヒャド属性が軽視されており、マヒャドなんていらないと言って外した人が多かったのですが、のちに魔獣の時代がやってき、マヒャドの評価がガラリと変わった時がありました。この時斬撃よそくをつけてしまっているとマヒャドを戻したくても戻せません。辛い思いをした人も多いのではないかと思います。今は、新生転生がやってきたため、ゾーマのマヒャドは外してしまっても問題ありませんが、こんな具合に環境の変化の問題もあるので、特技枠にゆとりがあるモンスターを推奨します。

ポイント3 狙われやすい

当然と言えば当然なのですが、真っ先に倒したくなるようなモンスターにつけておくと効果は抜群です。

ポイント4 最後まで生き残りやすいモンスター

逆に最後の方まで生き残りやすいモンスターも有効です。後半になればなるほどモンスターの数が減っていくので、その時の斬撃よそくの成功率は大幅に上昇します。絶技も3、4回反射できたりします。

ポイント5 すばやさが遅いモンスター

すばやさの遅さもポイントです。早いモンスターだと他にやりたい仕事が多いので、先手確定の斬撃よそくは、できるなら速度の遅いモンスターにつけたいところです。

以上を踏まえて、つけるべきモンスターをまとめると、
魔王
シドー

2年半前につけてました。今もぼちぼちの性能ですが、やっぱり微妙なのでやめたほうが良いでしょう。

ゾーマ

ゾーマ。ずっと強いので、そろそろ落ちる可能性もありますが、定番です。ただし、ゾーマに斬撃よそくは割といるので警戒されやすいのが問題。

オルゴデミーラ

私が斬撃モンスターを使うとき、相手にゾーマ、オルゴデミーラ、エスタークと並んでいたら、オルゴデミーラを斬撃で攻撃します。何故ならば、ゾーマは斬撃よそく型がそこそこいるからです。

そんな時にオルゴデミーラが覚えていると・・・、あーめん><;;

インヘーラー

魔壺の呪縛で強力なインヘーラーも相性が良いです。1ターン目のいきなり息を吸い込むの効果が切れた後は、全体攻撃がなくなり火力不足になります。同時に、ちょうど敵体技を封じているので斬撃攻撃が降ってくる可能性が高まります。

そんな時にインヘーラーが斬撃よそくをすると・・・

オムドレクス

これまた先に倒したい魔王。リバースの前にどうぞ!!

それ以外の魔王

上記のような魔王は比較的斬撃よそくをつけている人が多いですが、それ以外の魔王につけると予想しづらいです。例えば、ゾーマと別の魔王が並んだ場合、ゾーマは斬撃よそく率が高いので、別の魔王を先に攻撃しがちですが、そこを斬撃予測すると・・・!

なんて使い方もできます。またもうすぐ魔王強化が来るので、状況も変わって来るでしょう。ミルドラースなどは、マホカンタを持つので相性が良いです。

魔王以外

魔王以外だとエビルトレントなど回復役も視野に入ってきますが、このあたりの選択はなかなか覚悟が必要になるでしょう。

とはいえ、ウェイト戦用モンスターにつけるのは、大会で、何が何でも今勝ちたいとか特別な理由がない限りは環境の変化に弱いのでぼちぼちじゃないかと思います。

 アギロゴス

真っ先に狙いたいモンスターです。

かみさま

枠の問題さえクリアできれば恐ろしく強いですが、特技枠の問題があるので難点。

ということでつけるべき斬撃予測モンスターたちでしたー!!

話題の最新作ドラクエライバルズ全速力で攻略中