【DQMSL1】強敵じごくのきしの対処法まとめてみたよー!

2014-05-17 18.54.16
自分自身で使ってみて、これ敵で出てきたら強敵すぎ!危険!!と思ったので、ちょっと対策法をまとめてみました!!

じごくのきしは、やけつくいきを覚えており、これで麻痺状態になると最低2ターンは動けないため、闘技場においては倒されたのとほぼ同義です。そのため、1匹麻痺するだけでも大打撃、2匹麻痺するとほぼ終わってしまいます。

そんなじごくの騎士の対策法ですが・・・!

1.麻痺耐性を固める
もっとも簡単に対策を取る方法は耐性で固めることでしょう。しかし、麻痺耐性を持った強力なモンスターは意外と少ないです。

無効 デスプリースト サンダーバード
半減 デスピサロ 竜王 りゅうおう

ぐらいです。ということは、竜王、デスピサロ、デスプリーストを入れたオーソドックスな強PTを組めばじごくのきしは楽勝っぽいです。

しかし、これだけそろってる人はなかなかいませんし、居たとしても、デスプリーストなどはラリホーマに弱かったりします。

2.じごくのきしに弱いモンスターを入れない
じごくのきしに弱いモンスターとは、単純に耐性が弱点であることもそうですが、素早さの遅いモンスターも危険です。一度も動けずに麻痺する可能性が高いです。
じごくのきしは248と素早さは非常に低いため、なかなかこれより遅いモンスターはいませんが、遅いモンスターを入れている場合は注意が必要です!

弱点 Sキラーマシン
遅い やまたのおろち バルザック ドラゴンゾンビ キングレオ

特にSキラーマシンとやまたのおろちは第一線級モンスターだけ、注意が必要です!

3.動く前に倒すのが基本だが・・・
やけつくいきなんてさせないよ!動く前に倒してしまえ!!!

と誰でも考えます!しかし、じごくのきしの弱点はメラゾーマぐらいで、貴重な吹雪耐性もあり、なかなか倒すのに手間取ります。
竜王がしゃくねつをつかわずにメラゾーマを唱えてくれれば、むしろありがたいぐらいなので余り対策になりません。
また、その他の攻撃で倒そうとすると、単体攻撃1人分ではなかなか倒しきれないんじゃないかと思います。とくにじごくのきしが相手の場合、おろちやバルザックでHPを増やしていると思うのでHP630ぐらいはあります。さらに途中でべホイミなどを差し込まれることも考える必要があります。何しろ、1匹麻痺でも十分、2匹麻痺だと勝利は目前ですから!頑張って単体攻撃を二人分使って倒してくれれば、それはそれで十分役割を果たしたと言えます。

と言うことで思いのほか強かった!じごくのきしですがはやるといいですね!!

空前絶後のヒット作ポケモンGOを全速力で攻略中