DQMSL廃人のスタミナ・時間節約術だよー!

image

皆さんこんにちは!

今回はDQMSL廃人の管理人が普段から行っているスタミナや時間の節約法を公開したいと思います!

私のプレイスタイルとして、色んなモンスターを使ってみて、記事にしたかったりするので、長期的に見たら時間効率の悪い一点集中(使わなくなったモンスターを気合伝授の素材にしたり)とかはせず、長期的に見て早くなるよう、無駄な経験値とかが出ないようにレベリングさせていただいております!

今回は、そこそこ課金をする人向けの記事です!

今のBOXはこんな感じです!

使わなくても残してます!

image

image

image

メタルカーニバル前の下準備

まず、時間を節約する上で最も重要なのはメタルカーニバルです。今、月曜日の12-14時、20-22時とたった4時間しかないので、時間内にどれだけまわれるかということが重要になります。

と言う事で時間内に発生する無駄な時間を減らしましょう!

BOXを減らしておく

時間内にBOXの整理を行うと時間が、はぐれメタルの取得数に即直結します!あらかじめ、開けておきましょう!理想を言えば120~130位BOXが空いていると2時間休む間もなく回り続けることができると思います!管理人の場合は、そんなにBOXを開けられないので、80~90ぐらいで何処かでBOX整理してます・・・。

マホカンタ持ち育成モンスを育てきらずに取っておく

アイスビックルやクローハンズのようなマホカンタを覚える素早さの早いモンスターはメタルカーニバルで回すためにレベルを上げきらずにとっておき、なるべくメタルカーニバルで上げるようにしましょう!50ぐらいあれば、昼と夜両方回ってもレベルカンスト(70)に達しないと思います。メタル斬りや魔神斬りを覚えるモンスターもなるべくとっておくことでよりたくさんのはぐれメタルを無駄なく倒すことができるようになると思います。

スタミナ中心の生活

スタミナ回復のときに仕事をしたり、睡眠したり、スタミナ中心の生活にすると、無駄にジェムを使わずにすみます!ハイジソタンへの第一歩と言えますね><

レベルアップ前はスタミナ調整

スタミナの回復するレベルアップ手前はなるべくスタミナを使い切ってレベルが上がりたいものです。使い切る前に上がりそうなら、スタミナ消費が多い割に経験値の少ないカーニバル等へ行き調整しましょう!

気合伝授や地図の使い方

効率よく気合伝授することは時間を短縮するうえで非常に重要です!無駄をなるべく少なくしましょう!

Dランクまでの地図は旅行行き

Dランクはレベル×300経験値しかもらえないため、地図をオープンし、気合伝授をする時間の割に、経験値が少ないです。地図レベルがアップイベントでも無い場合は使わずに旅に使いましょう!

Cランクの地図は気合伝授だが、重要特技もちはキープ

Cランクはレベル×500の経験値がもらえ、静寂に出てくる適当なモンスターを食べさせると10~13程度となり、5000~6500経験値の気合伝授材料になります。特に転生後が有力でキープしたい場合を除き気合伝授の材料にしてしまいましょう!ただし、Cランクともなると、イオラやベギラマ、ライデインのような重要な特技を持ったモンスターも多いです!そういったモンスターは必要になるまでキープしておきましょう!

貴重なキングレオやバルザックはキープ

もうイベントが過ぎてしまいましたが、キングレオやバルザックのようなこごえる吹雪と言った超強力特技を持つモンスターは、同じ特技を持つモンスターのためにキープしましょう!経験値は、静寂の塔で頑張ればどうにかなりますが、特技レベルはどうにもなりません。管理人の場合、闘技場で使っている☆4キングレオのほかに、3匹発展途上のキングレオが居ますが、ブラックドラゴン等を引いたときのためにキープしております。獣系モンスターに気合伝授すると1.5倍になりますが、それよりも特技レベルが上がる方が重要です!今後強い特技もちモンスがイベントで出た場合は要注意です!!!管理人は、転生させたバルザックを気合伝授用にするかパワーアップようにするか迷っております・・・。

参考までに!!

空前絶後のヒット作ポケモンGOを全速力で攻略中