【DQMSL】ベホマラーモンスの決定版!総まとめ!!

uploaded-2

前回3月半ばにベホマラーモンスをまとめましたが、さらに追加されたのでさらに加筆してまいりました!

ドラン

新生することにより強力になったが、ベホマラーを支えるものの、HPが低すぎるため、先にやられてしまう。回復役の意味がないので期待してはいけない。

ウルスラ

ウェイトを抑えたい時のベホマラー、ザオリク要員。他に特徴はないが、逆に言うとそれだけであり、そのウェイトが大切なのである。スライムから作ることができるため、入手難度は最低レベルのため、誰でも集めることができるのもポイントが高く、まず☆4+4+4を目指したいところ。今後追加されるウェイト制限ダンジョンでの活躍に期待したい。

ラーミア
無課金産ベホマラーの代名詞。最大MP224に自動MP回復を持つ。デインを吸収するため、特定ダンジョンで大活躍するなど、耐性にも恵まれている。星4+4も作ることが可能であるため、他の討伐産ベホマラーモンスターよりも、最終能力値は少し高めになる。新生転生に伴い、稀にリザオラルを手に入れ、戦闘事故が起きづらくなったのは大きいが、最近の強敵はいてつく波動を使う傾向があるため、肝心なところで活躍は難しいだろう。

ロック鳥
無課金産ベホマラーの代名詞2。最大MPが200に自動MP回復と、ラーミアに比べてMPが落ちるが、バギを吸収という珍しい耐性を持ち、斬撃よそくをつかうことができるのが大きい。

スライムファミリー
無課金産ベホマラー。最大MPが220に自動MP回復を持つ。AI1-3行動をする珍しいモンスター。耐性面ではラーミアやロック鳥のような吸収属性がなく、偏りがないため、運用ポイントが少ない。魔力の歌があるのは面白いのだが、、

ダーククリスタル
MPが196、自動MP回復なしのため、常設のベホマラー要員として使うのは難しいが、賢さが309のため回復役になることもできる。ただし、みがわりや斬撃よそくなど、消費MPの少ない特技も多いのは強い。

ホイミン

ベホマラー、ベホマズン、ザオリク、光の波動など、好みに応じて自由自在に特技をつけることができ、回復のコツがあるので非常に使い勝手が良い。これまで無課金向け回復役といえば、ラーミアであったが、ホイミンにその座を奪われる日も近い。闘技場用、討伐用など用途別に育成することもでき、入手難度が低いのもポイントが高い。討伐モンスで回復のコツを持ち、ベホマラーを使うことができるのはホイミンだけなので、1匹は持っておきたいモンスターである。

ごくらくちょう
新生転生果たし、回復のコツを手に入れ、圧倒的にMP持ちが良くなった。ベホマを称えられるのもMP節約の観点からポイントが高い。自動MP回復よりは回復のコツのほうがMP持ちが良いため、ベホマラーの回数で勝負をするなら、ラーミア☆4+4よりは、無星ごくらくちょうのほうが良いだろう。

ドラゴメタル
今をときめくSランクのベホマラー。最大MPが255で、ライトメタルボディによる消費MPペナルティがあるが、そもそもダンジョンで、ベホマラーをメインにつかうモンスターではなく、みがわりと耐性を生かした闘技場向け防御型モンスターである。そのついでにベホマラーもすることができるといったものだ。消費ペナルティのせいで討伐で使うようなベホマラーモンスではない。

ゴールデンスライム
MPが400と非常に高いが、ライトメタルボディにより消費MPペナルティが発生するため、実質MPは330である。耐久力、耐性共に優秀で、倒されにくく状態異常にもかかりにくいため安定してベホマラーを唱えることができる。ラーミアと比較した場合、そもそもゴールデンスライムが、他のベホマラーよりも強いところは、素早さが圧倒的に遅く、ターンの最後に動けることと、耐性が優秀であり、状態異常にかからないことである。ベホマラーの回数はややゴールデンスライムのほうが上といったところか。

ライバルモンスターはどちらかというとSランクのエビルトレントになるが、ウェイト戦ではエビルトレントの方が回復回数が多くウェイトが少ないため、エビルトレントの方が優秀になる。討伐においては回復役が状態異常にかからないのは非常に大きいので、甲乙つけがたい状況だ。エビルトレントの世界樹のしずくは回復し過ぎることが、消費MPを増やすことにつながり、討伐においてはマイナス要因となる。

トワイライトメア
1、2を争うベホマラーのボス。最大MPが279だが、回復のコツを持つため実質MPが558とベホマラーモンス最大である。その膨大なMPにより溢れんばかりのベホマラーを唱えることができる。さらに、ベホマラーだけでなく、上位呪文のベホマズンも唱えることができる。ザオリクも出来るため、まさに回復のエキスパートである。耐性が尖っているため、マッチしたダンジョンでは大暴れしやすい。

星4+4ラーミアと比較した場合、無星トワイライトメアは8回ベホマラーできるのに対し、ラーミアは5回であり、大きくベホマラーの回数に差が生じている。

最近は回復のコツ持ちベホマズン、せかいじゅの雫モンスターが増えてきているが、討伐においては、MP消費の少ないベホマラーの使い勝手が良い。

デスアラウネ
通称キムチ。MP288とそこそこ高く、すばやさが387と高い。バイシオンを使いたいならデスアラウネだが、その場合、MPがすぐになくなるので注意したい。回復役としては入手難度の低い同じ自然系のごくらくちょうの方が使い勝手が良いだろう。

ライオネック
ベホマラーもできるモンスターその1。ギガデイン、ギガブレイク、バギクロスと強力な攻撃をすることができ、ついでにベホマラーを唱えることもできる。しかも素早さが速いためターンの最初に回復することができる優れものである。闘技場においては非常に強力であることは間違いないが、討伐においては、ギガデインをいきなりインテで使用することができるのがポイントが高い。討伐やみんぼうでも、短期戦ならアタッカー兼回復役として君臨できるだろう。

ランプの魔王
ベホマラーもできるモンスターその2。最大MPは247だが、すばやさが403とベホマラーを覚えるモンスターの中で最速クラスである。それだけでなく、ぎゃくふうやバギクロスといった強力無比の特技を持つため、ベホマラーはあくまでおまけである。討伐においてはぎゃくふう兼ベホマラー要員として活躍できるが、最近の新討伐は反射系特技を無効化する傾向にあるので今後は使い勝手が落ちていくことだろう。

ミラクレア
廃人様ベホマラーの代名詞。最大MPが300とベホマラーモンスの中で高い部類であり、すばやさも398と非常に高い。それだけでなく、聖魔斬や聖天の守りといった他にない強力な特技を持つため、他にも仕事がある。

 クインガルハート

自動MP回復を持ちつつMPが350もある驚異のベホマラーモンス。これを持っていればラーミアの出る幕はどこにもないが、そもそも入手難度が非常に高い。

エビルトレント

ベホマラーではないが、世界樹のしずく、世界樹の葉を使用することのできる強力な回復モンスターである。回復のコツを持ち、MPが339と星を増やすと400を超える最もMP持ちの良い回復モンスターである。にたような特性を持つトワイライトメアと比較した場合も、トータル回復能力ではトワイライトメアを上回る。ただし、エビルトレントはベホマラーではなく、世界樹のしずくであるため、もともとの消費MPが多いため、燃費は悪い。素早さが非常に遅いため、ゴールデンスライムのようにターンの最後に回復できることもポイントが高い。

ポポンガー

こちらはMPが341とエビルトレントよりさらに高いMPを持ち、回復のコツを持ち、世界樹のしずくを使用することができる。しかしながら復活特技がないため、回復役としては、基本、エビルトレントのほうが優秀だ。HPが高く、時々マホカンタがかかり、素早さが非常に遅いのはポイントが高いのだが。

レティス

回復のコツ持ちベホマラーモンスではあるが、基本的には、神鳥の守りを使用していたいので、ベホマラーを唱えている暇のないモンスターである。

闘技場では言うまでもなく強いのだが、討伐においては、現状神鳥の守りを必要とするようなダンジョンは存在しないので、今のところオーバースペックである。今後の超難関ダンジョンが出てきた場合、レティスがないとクリアできないという状況が出てくるかもしれない。

なお、大会優勝者はレティスにザオリクを覚えさせて暴れていたのは注目である。

グレートライドン

MPが351と高く、自動MP回復を持つが、よほど長期戦になら無い限りは、自動MP回復よりは回復のコツの方が結果的にベホマラー回数は多くなる。素早さが高いのは強力なのだが、討伐においてはそこまで素早さはいらないし、闘技場においては、1ターン目の仕事がないのが難点と何かと中途半端である。

ツイストーチ

回復のコツがあり、大防御をしてからのベホマラーができる。しかしながら闘技場においては、速度も遅く、そこまでしている暇はほとんどないのが現状である。討伐モンスターに最大MPが設定されればミステリーダンスと合わせて併用することができるが、そういうこともなさそうである。いきなりインテでメラゾーマが使えるため、前半メラゾーマで討伐モンスを削り、後半ベホマラー要員として回復役に回るという使い方をすることができる。

空前絶後のヒット作ポケモンGOを全速力で攻略中




コメント

  • 1: 伝説のスーパーライター 2016/05/07 18:27:49 ID:2ab35fc84

    ホイミンのベホマラーが落ちない!

  • 2: 伝説のスーパーライター 2016/05/07 18:41:59 ID:e3a3f9631

    >他に特徴はないが、逆に言うとそれだけであり、そのウェイトが大切なのである。スライムから作ることができるため、入手難度は最低レベルのため、誰でも集めることができるのもポイントが高いく

    ここの知らない部族が何か言ってるけど解読出来ない感すき

  • 3: 伝説のスーパーライター 2016/05/07 18:59:42 ID:9357ff60f

    説明文見てるだけで頭悪いのがわかる

  • 4: 伝説のスーパーライター 2016/05/07 19:03:23 ID:f2107b5bd

    小学生を相手に暴れまわっていたみあにも注目だなあ

  • 5: 伝説のスーパーライター 2016/05/07 19:15:00 ID:7b1c1a60c

    ライドンが中途半端とか…面白いこというなぁ

  • 6: 伝説のスーパーライター 2016/05/07 19:30:52 ID:aae3f4a3b

    いっつも間違えてるけどポポンガーじゃなくてボボンガーだぞ…

  • 7: 伝説のスーパーライター 2016/05/07 20:33:16 ID:2ab35fc84

    なかなかわかりやすい記事やな。
    レティス、ミラクレア欲しいわ。

  • 8: 伝説のスーパーライター 2016/05/07 21:41:53 ID:c3d21435c

    気合いの入った記事だな

  • 9: 伝説のスーパーライター 2016/05/07 21:44:42 ID:d5ee38cd5

    デスアラウネって通称キムチなんですか?

  • 10: 伝説のスーパーライター 2016/05/07 22:41:47 ID:f2107b5bd

    ホミロン忘れてるぞ

  • 11: 伝説のスーパーライター 2016/05/08 14:08:58 ID:ea7e6a0a3

    うーん、とても日本人の書いた文章とは思えない。
    読んでて気持ち悪くなった。
    日本語を勉強し直してからにしてください。

  • 12: 伝説のスーパーライター 2016/05/10 08:17:09 ID:0265d8f6d

    結局何が伝えたいのこれ
    総まとめなのに全部いないし
    中途半端だなしかも内容もよくわからん
    あたま悪いね

  • 13: 伝説のスーパーライター 2016/05/10 10:37:34 ID:278e4d100

    毎度のことですが、エグドラシルさんが陰で泣いています。