【DQMSL】 魔法の地図を入手逆順に並べてみました!

th_2015-09-18 19.42.51

DQMSLではソートの方法に入手順というものがあります。
入手順とは、その名の通り、手に入れた順番にモンスターや地図を並べるというものですが、今回は魔法の地図リストを、入手逆順で見てみたいと思います。

逆から見ることで、どんなモンスターが長いまま倉庫番しているのか浮き彫りになるんじゃないかと思います!

うちの場合はC以下は全部捨てるか旅行きでBは旅行きとキープが半々といったところで、A以上を旅に使ったり、素材の材料に使ったりは一度もしてません。また、闘技場がプレイできるようになってから課金を始めました。

th_2015-09-18 19.40.50

なんと!タンビラムーチョが最も古いモンスターでした!初期からいるモンスターで、B->AときているのでSをずーっと待ったまま放置しているといったところだと思います!

続いてバザックス先生!これまた初期のモンスターで、月200〜400回ぐらいの課金では、Aモンスターをずっと倉庫番していても余裕があるということがわかります!

続いて魔界ファイター。これは最初には居ないモンスターでした。

ずーっと行って、下から4番目の段の左。メタルハンターが来てますね!いわゆるSキラーマシンですが、Sキラーマシンは最初の5体は星にしたので、結構早い段階で6匹目が出たのがわかりますね!

それ以外のモンスターは正直50歩100歩の主流になり得なかったモンスたちなので、メタルハンターが出やすかったということが伺えます!!

ということで、みなさんも、たまには逆順に見てみると、いろいろわかって面白いんじゃないかと思います!!

空前絶後のヒット作ポケモンGOを全速力で攻略中