【DQMSL】新生転生追加モンス5種おさらいですよー!

th_スクリーンショット 2015-07-05 15.58.48

8月6日か15日ごろに追加されると思われる新生転生。

モンスターにより強弱が大きく異なります。

今回は、8月中に追加が決定している新生転生モンス5種をおさらいしたいと思いますー!

ヘラクレイザー
th_スクリーンショット 2015-07-05 15.46.06

king of 最弱モンスとして有名なヘラクレイザー。そのため、新生転生発表最初に、参考例として紹介されました!!

全体としてのステータスは低いものの、素早さ、賢さと言ったヘラクレイザーに必要のないパラメータは低く抑えられているので、能力の割にパフォーマンスは高い。時々スカラもあるので、みがわりと相性が良い。しかし、根本的に火力が無いため、他の防御系みがわりモンスター、てんのもんばんや、オーガキング、と比べた時、どうしても見劣りする。耐性も半減中心で無効が無いのが×。

もう一つ追加されたとくぎ、メタルむそうだが、MPが134しかないため、☆無しの場合、メタルダンジョンで4回しか使うことができない。8回戦闘があるのに4回しか使えないのはやはり力不足と言わざるを得ないであろう。

デスプリースト

th_スクリーンショット 2015-07-05 15.53.29

初代king of 最弱と言えば、デスプリースト、当時はワイトキングまでだったが、レベル最大まで上げても、ダンジョンではAランクモンスよりも弱いという始末であった。そんなワイトキングであったが、転生が追加されデスプリーストとなることでking of 最弱の称号を返上した。

そうしたデスプリーストであるが、ドルモーアが追加され、防御が+50追加される。これだけでは現在の環境には到底ついていけなかっただろう。

その真価は亡者の執念にある。ターン終了まで倒れず、必ず行動することができるということで、ザオリクとの組み合わせで恐るべき強さを発揮することが期待できる。正直なところどのぐらい恐ろしいことになるのかは使ってみなければわからない。

また、ディバインスペルもあるため、みんなの冒険や降臨ダンジョンのザオリク要因兼魔法防御下げ要因として活躍が期待できる。

キングヒドラ

th_スクリーンショット 2015-07-05 16.01.45

th_スクリーンショット 2015-07-05 16.00.32

登場当初からやまたのおろち時代から優遇され続けてきたキングヒドラ。非常に強力であったが時代の流れとともに、火力中心の時代が訪れ、闘技場で使うものは徐々に減っていった・・・。そんなキングヒドラだが、追加されるかがやく息、恐怖のツメはあまりにも強力だ。

元々キングヒドラは攻撃力が高いのに、斬撃とくぎが無かったため、はやぶさ斬りを付けた人が続出するほどである。そんな斬撃火力不足を補える、恐怖のツメは非常に相性が良い。また、かがやく息も定番のブレス最強とくぎとして、しゃくねつと組み合わせることで、相手の隙だらけの耐性に風穴を開けることができるだろう。

ただ、新生キングヒドラには強力なライバル、神竜がいるため、一線級の活躍ができるかは正直不明である。

トロルボンバー

th_スクリーンショット 2015-07-27 22.50.15

DQSML初期から登場するも、陽の目を見たことのないトロルボンバー。そんなトロルボンバーにもついに光の時代が来る!かに思われた。

しかしながら、トロルボンバーに追加された能力にインパクトがあるものはまるでなく、増加ステータスも、ただでさえSランクモンス、最低クラスのステータスに100追加されただけである。ランドインパクトは一線級のとくぎだが、これだけなら他に使えて、強いモンスターは山ほどいるのが実態である。

運営が意図的に外してきたモンスターと言えるだろう。福引きですでに出ないモンスターになっているので、その配慮ということだろうか??

ゲマ

th_スクリーンショット 2015-07-27 22.52.48

DQ5で主人公たちを苦しめたゲマ。パパスが無残にも殺されてしまうシーンはDQ5の一大名場面である。

しかしながらDQMSLでは、登場当初から、竜王と比べて見劣りするため、使用者は限られていたモンスターである。

そんなゲマはAからスタートのSモンスターであったため、SSが追加されることが予想されていた。新生転生の発表でSSが追加されないことが決まってしまい、落胆した人も多いと思われる。

今回追加された能力だが、時々インテに、自動MP回復、ドルモーアとどれもこれも、みんなの冒険や強力な降臨ダンジョンのためにあるといってよいとくぎである。呪文版デンガーと言えるだろう。

ということで新生転生5種でした。

正直なところ、闘技場の現在の最前線モンスたちと張り合うというよりは、ダンジョン用のモンスターが多いです。

まとめると、

ゲマ ダンジョンでは強い。

ヘラクレイザー 無念><;;
デスプリースト ダンジョンでは強い。亡者の執念は未知数。大化けの予感!!??
トロルボンバー 無念><;;;;;
キングヒドラ 闘技場向け。神竜と取捨選択。
と言ったところじゃないかと思います!

多分、2回目に竜王あたりインパクトが強そうなのを持ってくると思うので、そちらの変動に期待ですね!!

空前絶後のヒット作ポケモンGOを全速力で攻略中




コメント

  • 1: 伝説のスーパーライター 2015/08/02 12:17:29 ID:10a4f3fca

    「原罪」の環境www
    どうやったらこんな誤字になるのかほんと不思議だわ

  • 2: 伝説のスーパーライター 2015/08/02 13:00:18 ID:20f3ecfae

    もう、全部餌にしたわ

  • 3: 伝説のスーパーライター 2015/08/02 13:22:47 ID:26c93a887

    キングヒドラが闘技場用とかいう圧倒的エアプ

  • 4: 伝説のスーパーライター 2015/08/02 13:44:50 ID:1073cf8dd

    うーんこの・・・

  • 5: 伝説のスーパーライター 2015/08/02 17:15:46 ID:61bef298c

    >相手の隙だらけの耐性に風穴を開けることができるだろう。

    すでに隙だらけで草

  • 6: 伝説のスーパーライター 2015/08/03 14:02:30 ID:8552eb2fc

    エアプだよな。
    デスプリ>トロボン>ゲマ>ヒドラ>かぶと虫
    で強化されとるわ